FENICS 100万人のフィールドワーカーシリーズ出版記念会 「現場の知(フィールドの知)をつなごう」を開催します 日時:2014年11月1日(土)13:30〜16:00 (閉会後、近くで親睦会を開く予定です) 場所:清澄庭園 大正記念館(東京都江東区)【MAP】 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」(E14・Z11)駅下車 徒歩3分 会費(軽食付き):予約1500円(前日まで【コンタクト】よりお願いします)、 当日 2000円 ポスター プログラムの予定** 13:15 受付開始 13:30 開会 13:45〜14:30 1部 フィールドワーク――学際・協働 ・深山直子 「フィールドワークという研究者間の異文化交流」 ・木村周平 「災害とつきあうための多分野連携に向けて」 ・菊地滋夫・紀久恵夫妻 「カップルでのフィールドワーク」 14:30〜15:00 フィールド写真スライドショー 15:00〜16:00 2部 映像――記録・表現・発信 ・第15巻『フィールド映像術』の紹介(分藤大翼) ・「北極海での海洋調査を支える」藤田良治 ・「映像人類学におけるフィールド映像術の射程」分藤大翼 ・「『私』からはじまるアーカイブ:ムービング・イメージからイメージ・ムービングへ」松本篤 私たちの団体の活動と「100万人のフィールドワーカーシリーズ」の全体を紹介するとともにメンバーの交流を図る機会を企画しております。ぜひみなさま万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。