FENICS 100万人のフィールドワーカーシリーズ11巻『衣食住からの発見』著者である、砂野唯さんをお招きして、お話いただきます。

タイトル:『酒を主食として生きる人びとの生活:エチオピア南部デラシェ地域の事例』
話者:砂野唯さん
日時: 2014年12月18日(木)18:00〜20:00
会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所セミナー室(301)
(アクセス http://www.aa.tufs.ac.jp/ja/about/access)
参加費:無料
事前申込:不要
お問合せ:fenicsevent[a]gmail.com (送信の際には[a]を@に変更してください)

共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」(代表:深澤秀夫)、アフリカ学会関東支部

11巻は、もうお手元にお持ちでしょうか。
http://www.kokon.co.jp/book/b178418.html
本巻では、「酒が主食の村で」というタイトルでお書きいただいております。タイトルからして、とても興味深いです。
ぜひともいらしてください。まだお持ちでない方はぜひFENICSのHPにログインの上、の割引フォームからお申し込みください。


では、会場でおめにかかりましょう!

:::::::関連したイベントです::::::

日時: 2014年12月6日(土)16:00〜18:00
会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所セミナー室(301)
(アクセス http://www.aa.tufs.ac.jp/ja/about/access
発表者:小倉暢之(琉球大学工学部教授)
タイトル:アフリカにおける近代建築の普及
参加費:無料
事前申込:不要(どなたでも参加できます)
お問合せ:aaafrica[a]aa.tufs.ac.jp (送信の際には[a]を@に変更してください)

共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所基幹研究「アフリカ文化研究に基づく多元的世界像の探求」(代表:深澤秀夫)、アフリカ学会関東支部